ニュースリリース

当社の食品の安心・安全への取り組みについて

当社は国、地方自治体、各業界の定める安全基準を遵守し、「安全」が確認された食品のみを販売いたします。

また、当社が必要と判断した場合は、検査機関での検査を実施いたします。


【東日本大震災・福島第一原発事故に伴う措置について】

食品の基本である安心・安全を第一とし、行政による出荷停止・摂取制限等の措置が取られた食材や水等が素材として使用された製品は出荷いたしません。

◆具体的な措置

・原材料・水の産地の調査とその産地の安全確認(行政による出荷停止・摂取制限の有無)を行います。

・当社が必要と判断した場合、洗浄・冷却用に使用する水(井戸水)等についても自主的水質検査を行います。

東北地方、関東地方および静岡県で製造された全ての加工食品について、製造ロットごとに民間の検査機関(東京)にて放射性物質(ヨウ素131、セシウム134、セシウム137の3種)の含有量を検査し、異状があった場合は該当商品を出荷いたしません。


 




HOME>ニュースリリース>2011年>当社の食品の安心・安全への取り組みについて

PAGE TOP